睡眠文化イベント~落語とのコラボ~「眠り姫の午後」

    目白庭園「赤鳥庵」(東京目白)で、立川志の吉さんにご協力頂き、眠りのイベントを主催しました。

画像
                                    これは春の桜の頃です。庭園には滝もあるんです。


区内とは思えない静かな庭園内の数寄屋造りの会場
画像



第一部では睡眠の基礎知識を学びますが、参加者は学び舎の門を出てから、遥か遠くへ来てしまっている身。
だから、ワークショップ形式でクイズなどしながら楽しくやることにしました。

              庭園のしたたる緑をながめながら・・・・いや、皆想像以上に真剣でびっくり!


画像



グループ同士が初対面でも自然に仲良くなって、クイズの答えをめぐりワイワイと意見交換。
それを見ていると、BBAKはとても楽しくてうれしくなります。
             睡眠以外の話をしたってOK。人と繋がるチャンスを得てくれればBBAKは本望です。          

             う~ん、「寝だめはできるのかな~」「だめじゃないの」「そっかな~」

画像



    「ほ~、日本人は世界一の遅寝早起きなのか」 「うえ~、こりゃ、まずいでっしょ」

画像
                                        「寝不足と肥満?!」 「やだ、最近やばいの・・・・」

画像









知って欲しいことが色々あって、参加者はプリント見たり、ファイル見たりの大忙し。
最近はスクリーンを使ってPCでパパパっとデータなどを見せますが・・・・・
この会場はすべてアナログです。(でも昔はみんなそうだったよね)

今回は「日本人の睡眠状況・・・・断然世界一のひどさ」について、特に広報しました。
このことは本当に知られていなくて、皆さん一生懸命耳を傾けて下さいました。


ちょっと疲れた頃にお茶の時間。     実はこのお茶がお薦めものナンデスヨ!

画像

コーヒーなどのカフェインの多い飲料は寝る前はだめなんですが(寝つきが悪くなり体が冷える)
寝る前のコーヒーがないとリラックスしないという人も多く・・・・私は紅茶で、必須だったんです・・・。

ところが、あるイベントで「マヤナッツコーヒー」というのに出会って、「これだ!」と飛び上がったんです。
マヤナッツはグアテマラの森で自然に採集できるマヤ時代から口にされている木の実。
ノン・カフェインで脂肪がダントツに少なく体を温めてくれる理想的なナッツ。 

            ミルクと黒砂糖でおいしく頂きました。(フェアトレードで販売されているのは大田美保さん)


お茶の後は、お楽しみの「睡眠文化」 落語の時間。

           立川志の吉さんに眠りつながりの古典落語をお願いしました。            
            志の吉さんは、あのNHK「ためしてガッテン」 でおなじみの志の輔師匠の一番弟子。
            真打目指して奮闘中だそうですが、なんとBBAKと同じ「睡眠オタク」であることが判明。
                                                 これは縁が深い・・・・・?            打ち合わせのときは目白のカフェで睡眠話を延々と・・・・
            しかも、そろって「ガレット」大好きとは。 (ガレットって食べさせるところが少ないんです)
            それにしても、ネボスケさんが厳しい師匠の下で修行と言うのは大変でしょうナア・・・・。


演目は「天狗裁き」: 夢を見てないのに見ただろうと決めつけられ、夢の内容を白状しろと責められる男の話で・・・・これは、かなり技量がないといけない演目だと思いますが、志のきっつあんの名演に、さすがに皆さん
大笑い。

画像



画像











画像



天狗裁きの後、更に「志の吉版 寿限無」を披露してくれました。
生落語が初めてという人もいて、後日、落語をもっと聞いてみたいという声が。
しのきっつあんは落語の楽しみを子供や外国人にも知らせる活動もしていらっしゃるので、頑張ってほしいですね!

立川志の吉さんの落語が聞きたい人は   http://www.art-promotion.jp/prof21.html


さて、これで皆さんは眠りに親しみが持てるようになったでしょうか。
自分のワークについては反省点が多々ありますし、もっと皆さん自身の眠りについて話していただける場を作りたかったのですが・・・・。

でも確かなことは、参加者の方がとても明るく優しく楽しい仲間になれたこと。
それが私にとっては一番うれしいことでもあり、感謝しています。

               すでに眠りつながりで「新しいお友達」のできた方がいましたよ。
               また帰宅してから、やけに元気になってお料理をはりきってしまったと言う人も。


今日の楽しい体験が、快眠につながってくれることを祈ります。

                                     また、このイベントはやってみたいと思います。

広報しますから来て下さいね!!{%ラブレターdek



画像

"睡眠文化イベント~落語とのコラボ~「眠り姫の午後」" へのコメントを書く

お名前
メールアドレス
ホームページアドレス
コメント