専門職の方々への講演。今回は管理栄養士の方々へ!

最近の睡眠への関心の高まりは、いよいよ専門職の方々へと広まってきました。 協会では一般の方々への広報活動とともに専門職の方々に睡眠の知識をお伝えする活動もしています。 今回は中央大学理工学部教授の大橋靖雄先生のご提案により、同大学で糖尿病研究をされている伊藤真理先生のもとで、管理栄養士の方々に講演を行いました。 …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

図書館主催の講演は初めてのことです!

図書館の主催による講演は、協会としては初めてのことです。 図書館には様々な睡眠の書籍が置かれていますが、講師依頼を受けたことは、とても嬉しく思いました。 主催者は江戸川区立松江図書館。 江戸川区での講演は中学校を3回ほどお受けしていたので、4回目になります。 定員より応募が多くなり、増員して行われたの…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

働き方改革=眠り方改革 法人会で経営者の方々に講演!

東京の中心、日本橋。古くから、この地で会社や商店を経営されている方々の組織する日本橋法人会で 睡眠の講演をさせて頂きました。 働き方改革が叫ばれて、だいぶ経ちましたが、その成果は見られるのでしょうか? 大会社なら、被雇用者の勤務形態を考慮する余裕があるでしょう。 実際にどのぐらい実現されているかは別として、対策を…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

特別講演で素晴らしい成果を実感!!

つい最近の睡眠への関心の高まりは確かでした! 昨年12月、なんと約500人もの参加者が睡眠の特別講演を聴きに来て下さったのです。 場所は東京都練馬区練馬文化センターホール。主催は練馬区学校保健会と教育委員会です。 対象は区内の教員、学校医、養護教論、保健師、薬剤師、栄養士など学校教育に関わる方々、そして、区内の保護者、…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

千葉県の中学校では初めての講演です!

今までいろいろな中学校から講演を依頼されましたが、千葉県の中学校は、なんと初めて! 11月末、冬の気配の濃くなってきた頃、千葉県市原市JR五井駅へ降り立ちました。 市原市立東海中学校の講演のためです。 駅から車でしばらく行くと、校舎が見えてきました。 東海中学校というと海辺かと思いましたが、そうではなく、…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

働き方改革には眠り方改革が必須! 

働き方関連法案が衆議院厚生労働委員会で可決されました。 これから、法案成立に向けていくわけですが、私はこんなことを思っています。 いかに良い仕組みで、いかに良い心がけで働き方改革を実施しても・・・・ 「眠り方を改革しない限り、真の改革はない」と! 「そりゃ、睡眠インストラクターの手前味噌でしょう」と言われてし…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

被災者の眠りを助けるプロジェクト第二弾!

きぼうときずなのプロジェクト第二弾は3月23日、いわきにある富岡町役場いわき支所にて行いました。                          再び「ペヨンジュン号」活躍です ここでは、前もって睡眠計での計測を受け、睡眠チェック表の記入をした住民の中で、睡眠改善の必要がある方々にお集まりいただきました。 …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

被災者の方々の眠りを助けるプロジェクト始動!

3.11あれからもう8年目。 東日本大震災の復興は進みましたが、まだまだ道は険しい・・・。 そんな中で、福島県ではハードも大事だが、ソフトはもっと大事という考えのもと、被災者の健康を考える プロジェクトを行っています。 ご縁があって、私も協会も睡眠分野で一端を担わせてもらうこととなりました。    協力するの…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

小学校にも睡眠教育の種をまこう!

小学校の講演を年末と年が明けてからと二校から依頼されました。 もっとも、小学生全員が講演を聞くというのは難しいことです。 それに、そもそも親と教師が、初めに睡眠の知識を得るべきだということで、教師の方々、保護者の方々に 講座を行うこととしました。 日本では、睡眠事情の悪さが子供世代に及んでいるにもかかわらず、保護…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

養護の先生の真剣な取り組みに心を打たれました!

ある秋の日、協会のオフイスに、きりりとした美人が訪ねてきました。 睡眠について話を聞きたいととても熱心な方で、いろいろ語り合いました。 それが横浜市立青葉台中学校の養護教諭の先生だったのです。 先生は日頃から、生徒たちの睡眠に問題を感じ、何とか改革しようと、自分でも大変よく睡眠に関して調べていらっしゃったようです。…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

素晴らしい会社でセミナーができました!

今、盛んに言われる「働き方改革」「健康経営」そして「メンタルチェックの義務化」など、政府は叫んでみたものの、企業サイドではいったいどのぐらい意識されているものやら・・・。 日本人はずっと睡眠をないがしろにし続けていますが、「働き方改革は眠り方改革なくしてありえない」と私はずっと思っていました。 企業の偉い方に、お会い…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

今度は富士のふもとへ講演に!

今度は静岡県の学校講演です! 静岡県富士宮の大富士中学校から講演の依頼がありました。 富士宮といえば、焼きそばで有名です。大の焼きそば好きの私は、また、ウキウキ。 もっとも富士宮は、昔は富士登山口で賑わい、富士の湧水が流れる美しい静かな街でした。 富士山を眺めるのが好きだった父がよく連れて行ってくれたものですが、現在…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

5月の学校講演です!

5月の学校公演は、足立区入谷南中学校から依頼を受けました。 わりあい「テツコ」の私は、舎人ライナーに乗れることが楽しみで、ちょっとウキウキ。                   無人運転で、とってもクール    舎人で下車し、23区にしては長閑な畑地を進むと、とても大きな建物が目の前に! エントランスは、…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

今必要なことは、企業の管理者に向けて語ること!

昨年から企業での働き方(働かせられ方?)が問題になっていますね。 睡眠インストラクターとして見過ごせないのは、仕事のストレスです。 睡眠の大敵は、なんといってもストレス! 人間関係のストレスが最も手ごわいものですが、頭脳労働者に見る「テクノストレス」もきついもの。 IT関係のお仕事の方々は、特にそんなストレスに見…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

またまた江戸川区の中学校講演です!

またまた、江戸川区の中学校の講演を依頼されました。 江戸川区では生活リズムを整える運動を教育現場で展開しているので 先生方の睡眠に関する関心が高いのだと思います。 (他の市町村も関心をもっと持ってほしいです!! さて、11月4日、江戸川区立松江第一中学で睡眠の講演をいたしました。 …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

東京の区立中学校は睡眠に関心を高めている! 今度は再び江戸川区です。

厚労省では青少年の睡眠を改善する運動を強化しつつあります。 江戸川区では生活リズムを整える取り組みが行われており、その一環として睡眠をとりあげている 中学校が多くあります。 今回は江戸川区立小松川第二中学校に講演を依頼されました。 総武線の平井駅から学校に向かいますが、まだまだ暑い日でした。 …
トラックバック:0
コメント:1

続きを読むread more

今回は私立中学校のセミナーを担当しましたよ。

このところ中学校からの睡眠講演の依頼が多くなっていましたが、今回はクラスセミナーです。 場所は横浜駅に近い私立神奈川学園(女子校)の中学二年生のクラス。 文化祭の発表に睡眠を取り上げることになったのだそうです。 その理由は、クラスに寝不足の人がたくさんいるので、反省を促し、睡眠について学ぼうというもの。 …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

再び中学校講演。今回は江戸川区葛西第二中学校です。

梅雨というのに、晴天の7月12日、 江戸川区葛西第二中学で睡眠の講演を行なわせていただきました。 学校までは大きな運河「新川」を渡ります。 新川は江戸時代に運河として使用されていましたが、現在は水門は閉鎖されて、水辺の公園となっています。 平成になって両岸に植えられた桜は、新川千本桜といわれているそうです。     …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

京都大学総合博物館「眠り展」 オフィシャルツアーを担当して

眠りを楽しもう!in 京都/快眠体験ツアー2016年 5/28(土) ~29(日) は京都大学総合博物館特別展「ねむり展」の周辺企画として行われました。 日本眠育普及協会は協力者として、代表橋爪あきがツアーガイドを務めました。 「眠り展」とは? 今、京大総長はゴリラの寝床研究で有名な山極氏ですが、弟子の井出氏はチンパンジー…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

アート展示「帰ってきたひるね展」開催しました!

2016.4.18~23 まで 「帰ってきたひるね展」 が開かれました。 2011年に開かれた「ひるね展」をもう一度開きたいねと、今回は新しいメンバーも加えて、ようやく実現! 場所は東京神田のすずらん通り。ご年配には懐かしい古本屋街にある歴史の古い文房堂ギャラリー。 大きなホールでは、電話男と昼寝のできるデッキ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

再び中学校の講演。今回は東京です!

4月の晴れた日曜日、再び中学校の睡眠講演を依頼されました。 今回は東京の王子にある「加賀中学校」です。 王子は古い街ですが、行ったことがなかったので、ちょっとイソイソして出かけました。 駅前には昭和の感じが漂うとても賑やかなアーケードがあって、主婦心をおおいにそそられます。 住宅街を抜けて、中学の前に着くと・…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

大震災の夜の星空をご存じですか?!

大震災から5年、あの日の星空を見ました。 仙台市天文台制作のプラネタリウム作品「星空とともに」です。 で、不覚にも・・・泣きだしてしまいました。 都下の小さなプラネタリウム(東大和市立郷土博物館3/9)で、鑑賞者も少なく、泣いても大丈夫でしたが。 作品の進行は、こんな感じでした。 あの日の空に時…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

中学校での講演 愛知県新城市にて 感動の講演でした!

今までいろいろなところで講演しましたが・・・・こんなに感動した講演会はありませんでした。 私の講演がということでなく、この中学校の睡眠に対する取り組みに対してです。 講演の場所は愛知県新城市の八名中学校。 駅からかなり山の方へ入った生徒数136名あまりの小さな中学校です。 この中学校は先生方が様々なイベン…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

睡眠文化イベント、初めてのコンサートに挑戦!

睡眠文化イベント JAZZで子守唄&一人芝居  2015/12/5 睡眠が音楽とお芝居とコラボしたのは協会で初めての試み。 Jazzボーカリストの鶴丸はるかさんと一人芝居女優の原真善美さんはともに協会のメンバーです。  「J azzで子守唄って、すてきじゃなぁい?」と言ったら、即「やりましょうよ~」と言ってくれた鶴…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

書籍を発売しました! やっと皆さんに自分の思いを伝えられます。

6月末に睡眠本を商業出版いたしました。 発行部数は少ないので、アマゾンで申し込んで下さるとうれしいです。 タイトルは「人生の3分の1を占める睡眠が残り7割の運命を決める」です。 最近は長いタイトルが流行のようです。 編集者さんとタイトルに悩んでいる時、睡眠は人生の3分の1、85歳として27年分あるよね~と…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

あの震災から四年。こんな展示会がありました。

3/11から、四年もたちましたが、復興はまだまだ途上にありますね。 あの日、私は新宿で帰宅難民となり、大都市東京の災害に対する脆弱さを思い知らされました。 先日、「3/11,2011の記憶 漫画展」(元麻布ギャラリーにて)を鑑賞してきました。                     北斎の海に原発の被害を重ねた作品…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

睡眠インストラクター 活動報告

2008年から始めた睡眠の広報活動。 セミナー・講演・勉強会などを主催。 また他分野の方々とコラボして、睡眠文化イベントもプロデュース。 とにかく楽しく睡眠を学んでもらう事を目指しています。 No.68日本福祉大学の健康セミナーを担当 2015.1 名古屋市の日本福祉大学の健康…
トラックバック:1
コメント:0

続きを読むread more

日本人の眠りに思うこと

「ああー、一度でいいから思いっきり寝てみたーい!」 と言うのが、日本の都会人の願いじゃないかな。 いや、願いと言うより、おなかペコペコの時の「食べたーい!欲求」にもまさる 「眠りたーい!欲求」じゃないかな。 ほんとに切なる願望じゃないのかな。 朝の満員電車、みんな眠ってるね。 馬よろしく立ってコックリしてる人もいるね…
トラックバック:0
コメント:1

続きを読むread more

2015年 明けましておめでとうございます! 今年もよろしくお願いいたします。

昨年あたりから、睡眠への関心がとても高くなってきたようです。 私が睡眠の広報活動を始めた頃は、まだまだ関心が低く 睡眠は睡眠障害を持つ人だけの関心事であり、 驚くことに医師を始めとする医療関係者にも知識のない状況でした。 私が睡眠インストラクターですと言うと、スイミングのコーチとか催眠術師と間違われること…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

夫婦のベッドはダブルかシングルか? 睡眠学から一言!

日本人はベッド派か布団派、どちらが多いと思いますか? ある寝具メーカーの調査結果によると、ほぼ半分ずつということでした。 布団派が意外に健闘しているようですね。 さて、ベッド派の皆さんで、ダブルベッド派はいますか? ダブルベッド派は若い人に多いのではと思いきや、シルバー世代でも結構いるようです。 …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

明けましておめでとうございます! 今年もブログでおつきあいください。

               向かって左は唐津天満宮  大宰府天満宮   お江戸 柴又帝釈天 のお守りです 皆様、明けましておめでとうございます。今年もブログでよろしくお付き合い願います。 (更新の少ない怠け者ブログですが、眠りはナマケモノと縁が深いので御容赦ください) 今年は今…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

いびきをかいているのは、深く眠っている証拠?・・・ではありませんよ~!

いびきをかいているのは、深く眠っている証拠だと思い込んでいる人は、結構多い。 これは、とんでもない間違いで、場合によっては致命的な出来事に繋がる! ホントです。 いびきについて、真剣に広報しなければと思っていた時、幸運にも睡眠時無呼吸症候群について広報活動を している「NPO法人SASねっと」…
トラックバック:1
コメント:0

続きを読むread more

銀行のお得意様のためのセミナーで

三井住友信託銀行のセミナーを担当しました。 通常、銀行のお客様セミナーは投資や不動産、相続などがほとんどですが 今回は健康セミナーということで、行って来ました。               健康セミナーはお楽しみに分類されているらしい 参加者はお得意様の方々でしたが、高齢者がほとんどでした。 お悩みの中で一番多…
トラックバック:1
コメント:0

続きを読むread more

ビジネスマンのためのセミナーをしました。 悩みはやはり睡眠不足。

ビジネスマンのための睡眠講座を2回行ないました。 楽読神楽坂校の塾長の依頼です。 若い方々の間では睡眠は今、関心事になっています。 5年前は、だれにも見向きされなかった「睡眠君」を思うと、このところの関心の高さは、やはり睡眠学の 諸先生方の努力の賜物だと感じます。 さて、今回は特に睡眠障害と言う方はいませんでし…
トラックバック:1
コメント:0

続きを読むread more

目覚ましと別れを告げる方法① イントロ編

毎朝目覚ましの無慈悲な音に起こされている皆さん、目覚ましなしで起きられたらと思いますよね。 ただでさえ、毎日、ストレスに苛まれている我々ですが、朝一番、早くも目覚ましによる強制起床と言うストレス第一弾に見舞われるわけです。 それで目も開かぬまま、起きたくない、起きなきゃいけない、眠りたい、それは許されない、悶々、モン…
トラックバック:1
コメント:0

続きを読むread more

大野勢太郎さんに聞く眠りのスタイル なるほどなるほど 

BBAKがお手伝いをしている「小平ジャーナリスト楽校」 今期最終講義の講師は  *東京のコダイラシです。 あのナック5でお馴染みの大人気パーソナリテイー「大野勢太郎」さんでした。 ナック5はJ-WAVEとともに、関東地方でFM局聴  取率1、2位を争うFMラジオ局。 今はサイマルで聴く事ができるので、もはや全国区と…
トラックバック:1
コメント:0

続きを読むread more

父の日の起こりは日本にもあった! お父さんへの贈り物はイビキ関連?

父の日は忘れがちなものでしたが、最近はTVなどが、しっかりと騒いでくれるようになりました。 母の日はアメリカから渡って来た祝日ですが、父の日も、ワシントン州に住んでいた女性が父の愛情に 感謝して祝うことを提唱したそうです。 が、なぜかこれは祝日になるのが遅れ、1972年に祝日として決定したそうです。 …
トラックバック:1
コメント:0

続きを読むread more

世界でもっとも寒いところ。 オイミャコンに行ってみたいなあ~。

隕石落下は広いロシアで不幸中の幸いでしたが・・・。 ロシアについて思い浮かぶのは、私的にはひろ~すぎるシベリアです。 「シベリア送り」・・・もう二度とは生還できない、もしかして処刑のほうがまし、みたいなイメージ。 八丈島とか佐渡とかの島送りとは比較になりません。 最近、グーグルアースで遊んでいて、いつも惹かれるように訪問…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

新年、景勝地で見る日の光。今からでも遅くない。おすすめの蒲郡 です!

蒲郡は名古屋の南、渥美半島と知多半島に囲まれた内海の中ほどにあります。 その昔は徳川家康ゆかりの三河の地であり、今はセントレア空港も近いのですが、 東京の住人からすると、浜松あたりまでが思い浮かぶのですが、あとは名古屋方面より向こうに 気をとられてしまい、盲点になっている感があります。 このあたりは瀬戸内海に勝るとも劣ら…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

眠りと土佐日記って関係あるの? 貫之会第一回開催

 貫之会ってネーミングはおもしろいでしょう?  古典の授業で習ったことがある「土佐日記」の作者 紀貫之のことですが、彼は女になりすまして、 当時女が使っていた仮名文字(女手)で日記をしたためたのですね。 千年以上も時が過ぎて、今なぜ貫之なのかというのは・・・このセミナーは男性限定! セミナーの趣…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

オペラユニット LEGEND ひさしぶりに男性歌手に大興奮! 

ラジオの番組のデイレクターから、「ゲストは 『レジェンド』 ですから、お願いします」と言われ、 「ん・・・、車のセールスがくるなんてあり?」と思ってしまいましたが・・・ 実は「オペラユニット LEGEND]のことでした。 所沢で行なわれるコンサートの広報に現れたのは、グループリーダーの吉田知明さん。 レジェンドは…
トラックバック:3
コメント:0

続きを読むread more

快眠の宿調査隊 東京ど真ん中 純和風の宿に泊まる!

快眠宿調査隊はずいぶんご無沙汰しておりましたが、今回は花のお江戸 東京は本郷です。 本郷は文京区にあります。 文京区の中央は高層ビルの区民センター、後楽園球場や遊園地、そしてこれも高層のドームホテルと 現代的で賑やかな一帯。 でも、そのすぐ隣が東京大学のある地として江戸~明治大正の香り高い文京地区本郷。 隣接す…
トラックバック:4
コメント:0

続きを読むread more

妖怪に出会ってしまった! 真夏の怪談ならぬ会談です。

このひどい暑さの中、なんか涼しいことがないかな~と思っていたら、あったんです! というより・・・もっと暑くなっちゃったかな~なんて・・・ BBAKはFM西東京というローカルラジオ局のお手伝いをしていて、パーソナリテイーをしてるんですが。 ゲストをお呼びして、チャットでいろんな話を伺ってるんだけれど、…
トラックバック:1
コメント:0

続きを読むread more

読売新聞記事の取材を受けました。 最近は睡眠についての報道が多くなって嬉しいです。

読売新聞の生活情報部に睡眠記事の取材を受けました。 今回はシニアの眠りがテーマです。   最近は雑誌やテレビでも睡眠に関する情報が多くなって、以前は 考えられないことでした。 インストラクターとしては、とても嬉しいのですが、だからと言って、必ずしも一般の人の知識が高まったとは言えない面もあります。 …
トラックバック:1
コメント:0

続きを読むread more

なんとなく眠りの問題 その4 むずむず足? 症候郡? それはなあに?

むずむず足症候群 って、まあなんとおもしろい名前でしょうか。 最初に睡眠障害の一つとして聞いたときはユーモラスに感じたものですが・・・・これが、全く深刻な問題なのです。 深刻と言う意味は、不治の病というような意味ではなく、この病気が良く知られていないと言うことです。 治療法はあるし原因もお…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

水木しげる ネボケ人生って いい人生だなあ~

私は「眠り好き」で、だから睡眠インストラクターなのですが、 伝統的に、日本人の間では眠り好きなんて「ナマケモノ」以外の何者でもないと馬鹿にされてきたようです。 しかし、エコでスローな生き方がこれからの地球を救う(?)と考えると、眠り好き的人生は誉められるまでは いかずとも、認められてしかるべき存在です。 水木しげるは…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

日経新聞社の目覚まし時計ランキング  審査員をしてきました!

日経新聞の日経プラス1に出ている何でもランキングで目覚まし時計の審査員をしました。    最近は携帯で目覚まししている人が多い。    目覚まし時計は流行らないものになって    しまったかもしれない。    とはいうものの、やはり目覚ましは要る。    今、目覚ましに望まれる形は何なのか。    そんな意味…
トラックバック:1
コメント:0

続きを読むread more

健康セミナーの講演をしました。 日本人は本当に学び好き!

まだ肌寒い東京の3月初め、奥多摩の山々を望む福生市日出町。 森林研究所のコテージのような会場で町民大学が開催されました。 今回のテーマは「眠るってどんなことなんだろう?」 その講師をつとめました。 日出町はご年配の方ならご記憶と思いますが、中曽根首相がアメリカのレーガン大統領を招いた山荘のある所 で、「ロン、…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

肥満と糖尿病  タニタ体重科学研究所の研究会報告

タニタ食堂やレシピ本の空前の売れ行きで脚光を浴びるタニタ(株) しかし、それは長年のタニタの地道な研究活動の成果なのです。 もともとタニタは秤や計量器機の老舗であることを知っていましたか? タニタの体重科学研究所では定期的に研究報告会を開催し、貴重な情報を知らせ続けています。 今回のテーマは「糖尿病でインシュリン…
トラックバック:2
コメント:0

続きを読むread more

睡眠百話  その三 運転手さんフレ~! フレ~! の巻き

         先進国は不眠大国である。  日本も例外ではない。 けれども、そうはいいつつ、一応は平和な国、日本。 とにかく、中東の国みたいに頭の上に爆弾が降ってくる  ことはない日本。 震災も大変だった、不景気も続いてる、円高だ、株安だ、就職難だといいつつ、スカイツリーには人々が殺到し、 …
トラックバック:0
コメント:3

続きを読むread more