トイレ向上委員会  報告ーその1ー

バーバ・アキの家では、トイレでの 「立ちSHON」 は禁止です!
          

画像

 老若を問わず、女子のようにきちんとお座りいただき、そっとお手を添えて用を足して頂きます 

なぜなら、それは「トイレを楽しむ委員会」  の決定事項だからです。


トイレの匂いに頭を悩ませていた昔と違い、最近は消臭剤が進歩しましたねえ。・・・・とはいえ、

未だ「トイレの消臭剤だーい!」 といばっている消臭剤をお使いの方もいらっしゃるご様子。



これでは当の 「ものの匂い」 が消えても、

「ものの匂いを消しましたの匂い」が充満して・・・・・ということは、

「ものの匂い」がすごかったんではないかなどと隠れ笑いされてしまいます。


そもそも 「ものの匂い」 は思ったほど匂っているものではない。水で流してしまえば、そのうち消えてしまいます。

普通のお宅では、そうそう次から次へ投入物があるわけもなし。


では、あのいやな匂いの素は何かと言うと、SPLASH,つまり「ハネ」なんだそうである。

ハネが便器や周囲の床や壁に付き、いやなにおいを発生させるのだそうで (OH!!) 、そりゃ、匂うわけです。


ということで、ハネを上げないために、委員会では

          男子にも「女の子座り」を強要し 「ハネ防止対策」を実行しているのであります。

こうなると驚くほど匂いがなくなり、トイレ掃除の回数も減ります。

           と、同時に、このこじんんまりとした個室に愛着も沸いて参ります。

それこそ、「トイレを楽しむ委員会」 の主旨に近づく第一歩なわけであります。

           BBAKはトイレカバーは季節ごとに楽しんでおります。
           但し、あくまでトイレですから、お金をかける必要はありません。
           
           夏を先取り、ハワイアン~ 
               (相模の某マーケットで超安!!・・・・デス)


画像



涼しげな置物などもお金はかけません。

                    沖縄で購入した泡盛の空きびんですよ。 「ちゅら」でしょ

画像

 

         なに?!  「男子たるもの、立って用を足して何が悪い!」 ですと。


草食男子やベントーダンシの流行るこの現代日本に、そのような不埒な言動は許されるのでしょうかぁ。

ぐずぐず言う夫には、懇々と諭すか、いっそトイレ進入禁止など決行してみることをお薦めします。

「野蛮な用足し撲滅運動」に是非御参加下さい。ちなみに・・・・・

ちなみにその①   BBAKの睡眠改善運動で言えば、 ぼくはナマケモノですが、ことトイレだけはなまけません。
             
                     用足しは、きちんと木から下りてきて地面で済ませています。エッヘン!


画像




ちなみにその②    BBAKの連れあいは幼少のときから立ちSHON禁止を言い渡されていたそうです。
                     
                     今は亡き姑に大いなる尊敬の念を!!(合掌)


               
さあ、今日もさわやかトイレで行きましょう~


 楽しいトイレのニュース トイレ向上委員会 その2
                        http://bl-bahba-aki.at.webry.info/201009/article_1.html


  



この記事へのコメント

この記事へのトラックバック