テーマ:眠りのアドバイス

読売新聞記事の取材を受けました。 最近は睡眠についての報道が多くなって嬉しいです。

読売新聞の生活情報部に睡眠記事の取材を受けました。 今回はシニアの眠りがテーマです。   最近は雑誌やテレビでも睡眠に関する情報が多くなって、以前は 考えられないことでした。 インストラクターとしては、とても嬉しいのですが、だからと言って、必ずしも一般の人の知識が高まったとは言えない面もあります。 …
トラックバック:1
コメント:0

続きを読むread more

なんとなく眠りの問題 その4 むずむず足? 症候郡? それはなあに?

むずむず足症候群 って、まあなんとおもしろい名前でしょうか。 最初に睡眠障害の一つとして聞いたときはユーモラスに感じたものですが・・・・これが、全く深刻な問題なのです。 深刻と言う意味は、不治の病というような意味ではなく、この病気が良く知られていないと言うことです。 治療法はあるし原因もお…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

睡眠百話  その三 運転手さんフレ~! フレ~! の巻き

         先進国は不眠大国である。  日本も例外ではない。 けれども、そうはいいつつ、一応は平和な国、日本。 とにかく、中東の国みたいに頭の上に爆弾が降ってくる  ことはない日本。 震災も大変だった、不景気も続いてる、円高だ、株安だ、就職難だといいつつ、スカイツリーには人々が殺到し、 …
トラックバック:0
コメント:3

続きを読むread more

なんとなく眠りの問題 その3 私って、すごく眠ってんのに眠いの・・・

いきなり医学的な用語が出ますが、皆さんは 「時間医学」 という学問をご存知ですか。 これは最先端の医学で、このところ一般にも紹介されるようになりました。 「時間」って、勿論時間です・・・・・つまり私たちは3次元に生きているので、時間の支配からは逃れることができないわけです。・・・・我々の体の状態は一定しているわけではなく、時…
トラックバック:1
コメント:2

続きを読むread more

なんとなく眠りの問題  その2  金縛り!! 「霊の仕業なの?」

「金縛りにあった、あった」と、 あるタレントがテレビの番組で言い出すと 周りのタレントたちが「それって霊でしょ」とか「○○さんって霊感強いんですね」なんて ワイワイしていましたけど・・・                     …
トラックバック:1
コメント:1

続きを読むread more

女性の敵「便秘」 と 睡眠  ~なんとなく眠りの問題 その1~

眠りのブログをはじめて、だいぶ経ちますが、最近気づいたことは「睡眠」についての関心が とても高まってきたことです。 以前は睡眠インストラクターなどと言うと「この人なんやねん?」と。 (記事 ミッションはつらいよ を読んで下さいネ。) http://bl-bahba-aki.at.webry.info/200812/artic…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

気軽に眠りを語り合う 「ソム・カフェ」  開始しました。

SOM Cafe という企画を始めました。    ソムはラテン語で眠りを意味します。 講演会やセミナーでは講師との対面のコミュニケーションは難しいですね。 本当はコミュニケーションの中でこそ、気づきやアイデアが湧き出し、学びあったことが定着していくのです。 そういうことを考えると、少人数で集まってインストラクターと話し…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more