テーマ:活動報告

読売新聞記事の取材を受けました。 最近は睡眠についての報道が多くなって嬉しいです。

読売新聞の生活情報部に睡眠記事の取材を受けました。 今回はシニアの眠りがテーマです。   最近は雑誌やテレビでも睡眠に関する情報が多くなって、以前は 考えられないことでした。 インストラクターとしては、とても嬉しいのですが、だからと言って、必ずしも一般の人の知識が高まったとは言えない面もあります。 …
トラックバック:1
コメント:0

続きを読むread more

日経新聞社の目覚まし時計ランキング  審査員をしてきました!

日経新聞の日経プラス1に出ている何でもランキングで目覚まし時計の審査員をしました。    最近は携帯で目覚まししている人が多い。    目覚まし時計は流行らないものになって    しまったかもしれない。    とはいうものの、やはり目覚ましは要る。    今、目覚ましに望まれる形は何なのか。    そんな意味…
トラックバック:1
コメント:0

続きを読むread more

健康セミナーの講演をしました。 日本人は本当に学び好き!

まだ肌寒い東京の3月初め、奥多摩の山々を望む福生市日出町。 森林研究所のコテージのような会場で町民大学が開催されました。 今回のテーマは「眠るってどんなことなんだろう?」 その講師をつとめました。 日出町はご年配の方ならご記憶と思いますが、中曽根首相がアメリカのレーガン大統領を招いた山荘のある所 で、「ロン、…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

肥満と糖尿病  タニタ体重科学研究所の研究会報告

タニタ食堂やレシピ本の空前の売れ行きで脚光を浴びるタニタ(株) しかし、それは長年のタニタの地道な研究活動の成果なのです。 もともとタニタは秤や計量器機の老舗であることを知っていましたか? タニタの体重科学研究所では定期的に研究報告会を開催し、貴重な情報を知らせ続けています。 今回のテーマは「糖尿病でインシュリン…
トラックバック:2
コメント:0

続きを読むread more

食・眠・セラピー トリオセミナー開始しました! ご報告と募集

BBAKは昨年、新しいオフイスに引っ越しました! 都心の閑静な住宅街にある隠れ家的な、なかなかしゃれた建物なんです。 大きな吹き抜けのガラス張りの窓から、1人で外を眺めていると、とても癒されるし、昼ねが最高! そこで ご縁のあったお二方とトリオセミナーを始めました。次回開催予定は記事の末尾参照 …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

ニュースレターを発行! 今までの活動をまとめてみましたよ。

睡眠インストラクターとして、かれこれ3年ちかくたち、眠りについて様々なことが蓄積できました。 このあたりで、それをきちんとまとめて皆さんに伝えようと勇み立ったのですが・・・・・・・・ そもそものきっかけは、パソコンを見るのがいやだとか、操作がめんどうとかおっしゃる方々から、 ニュースレターにしたら読んでみたいというご希望を頂い…
トラックバック:1
コメント:0

続きを読むread more

ひるね展 無事終了。 おかげさまで楽しい展示になりました。

6月15日~19日まで東京 表参道で開いた「ひるね展」は盛況のうちに終了しました! 15日から19日までは梅雨の割には天気に恵まれました。 来てくださったみなさんありがとうございます。 今回の展示は5人のアーテイストの展示と12名のアマチュア写真家の方々の作品が展示されています。 も…
トラックバック:1
コメント:0

続きを読むread more

気軽に眠りを語り合う 「ソム・カフェ」  開始しました。

SOM Cafe という企画を始めました。    ソムはラテン語で眠りを意味します。 講演会やセミナーでは講師との対面のコミュニケーションは難しいですね。 本当はコミュニケーションの中でこそ、気づきやアイデアが湧き出し、学びあったことが定着していくのです。 そういうことを考えると、少人数で集まってインストラクターと話し…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

第三回 眠り姫の午後 今回も大塚文庫ですよ ☆

6月19日、天気予報は雨・・・しかもところどころ大雨     土砂降りになったらどうしよう・・・お客さんくるのかなと思っていたら・・・なんとか曇ったままで一安心。                    薄日が差してきて霧のかかるお庭     また、大塚文庫で…
トラックバック:2
コメント:4

続きを読むread more

金哲彦のウオーキング講座に参加して。 ウオーキングで歩数増やしているだけの人、多くないですか?

運動って体にいいことわかっていても、この忙しい世の中では、なかなかままならぬものですよね。 スポーツするといえば準備ってものがいる・・・お道具にお衣装にお相手に所定の場所・・・・元来運動嫌いの私 なんか、それを思っただけで「やーめた、やーめた。めんどっちい!」となり、徐々に脂肪を増やしている次第です じゃ、家で運動すればっ…
トラックバック:2
コメント:3

続きを読むread more

睡眠文化イベント~落語とのコラボレーション~第二回 眠り姫の午後

眠り姫の午後の第二回を開催しましたよ! 前回は純日本風の目白庭園でしたが、今回は自由が丘の「大塚文庫」にて。(図書館ではないよ) 東京目黒の自由が丘、現在は、こじゃれたお買い物スポットとして有名ですが、もともと閑静な住宅街なんです。 その住宅街の最も高い丘の上に立つ「大塚文庫」は、コンクリート打ちはなしの重厚な個人邸。…
トラックバック:3
コメント:3

続きを読むread more

睡眠の基礎知識 親子で知って欲しいんです!

東京町田市で地域活動をしている「ハチドリのひとしずく」というグループがあります。 子供をもつお母さんたちが中心になって「ECO+P」つまり、エコロジーや世界平和を考えていこうという団体です。 BBAKが学生のころ、アメリカでUCLAの大学生たちと話したことがありますが、 彼らは環境問題や消費第一主義の社会を何とか改革し…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

快眠 京都のお宿 ぐっすりどすえ

 最近「快眠」をキャッチフレーズにする宿泊施設が出てきましたね。    そこで、スタジオ・ソムニナ快眠調査隊は京都の快眠旅館なる宿を訪ねてみました。  快眠というと、豪華な寝室に高級な寝具とか、快眠のためのテクノ設備などを想像する人が多いでしょ。 でも、この旅館はそんな想像を吹き飛ばしてくれた。・・・と同時に    …
トラックバック:4
コメント:0

続きを読むread more

睡眠の講演をしました

先日、横浜で小講演を行いました。 ワークピア 横浜にて 2回とも少人数で、時間も小一時間ほどの講演ですが、    皆さん、大変熱心に聞いてくださいました。 年齢的には熟年の方だったので、 中高年の眠りを中心に話しましたが お孫さんのいらっしゃる方が こどもの睡眠についても知りたいという要望もあり 日本の児童…
トラックバック:1
コメント:7

続きを読むread more

テクノ安眠なるか? 行って参りました最先端安眠ルーム体験

ある晴れた日の午後、バーバ・アキは都心のある駅に降り立ちました。                                     というより 降り上りました。 地上に出ると、そこは、東京でも最も新しいオフイスエリアの一つ。 超巨大なビル=ビル=ビル と、中庭=通路 という具合で、レストランやカフェもコジャレた雰囲気。 …
トラックバック:3
コメント:1

続きを読むread more