一般社団法人での講演です。日本精米工業会総会のプログラムとして

東京下町の風情漂う人形町のホテルにて、日本精米工業会の総会後の講演を務めました。

日本精米工業会は、日本の大型精米事業を束ねる団体です。

精米工業会ホテル会場.JPG

参加者は、年配の恰幅のいい役員の方々が多く、睡眠についてはどのように感じられているのかと思いました。

精米工業会講演1.JPG

ご自身のことより、被雇用者のパフォーマンスや健康のことが気になるに違いありません。

精米工業会タイトル.JPG


日本の睡眠事情や勤労者の睡眠状況などをはじめに紹介し、その後、睡眠負債によるリスクを説明しました。

さらに、睡眠のメカニズムをお伝えし、その情報を職場の人々に渡して頂けるようにお話ししました。

精米工業会講演2.JPG


中小企業の場合は、社員の健康に会社が関わる費用があったら、個々の給与に回したいという考えもあると聞いています。

しかし、健康維持を個々に任せては、取り組まない人も多くいることでしょう。
やはり、社内全体で睡眠改善を進めてほしいと思います。

そんな思いが、今回の講演で伝わったことを期待しています。


帰途は、やっぱり人形焼きを買っていかねばと、会場のホテルを出ました。

精米工業会の主催者の方々、ありがとうございました!

この記事へのコメント