妖怪に出会ってしまった! 真夏の怪談ならぬ会談です。

このひどい暑さの中、なんか涼しいことがないかな~と思っていたら、あったんです!

というより・・・もっと暑くなっちゃったかな~なんて・・・

BBAKはFM西東京というローカルラジオ局のお手伝いをしていて、パーソナリテイーをしてるんですが。

ゲストをお呼びして、チャットでいろんな話を伺ってるんだけれど、今回のゲストは~~~

画像


なんだこりゃ~! とお思いでしょうが、妖怪ゲストの「ぬらりひょん」様です。

ぬらりひょんは水木しげるの妖怪でおなじみだけど、今回のヒョン様は由緒正しいオリジナルだそうです。

ご本人の打田マサシ妖怪ナビゲーターが語るには、ぬらりひょんは室町時代に狩野派の絵師によって
描かれており、それを昭和の有名な民俗学研究者 柳田国男氏が紹介したものを水木氏が彼なりに
イメージしたのが、今我々が思うヒョン様なのだとか。

水木ヒョンより、頭が後方にずっと長く、長い白い眉毛、青黒い顔色がこわ~い!

打田さんは、2009年の妖怪そっくりコンテストで優勝し、妖怪検定上級の保持者(世界でただ一人!)。
妖怪イベントで各地に出向いているとのこと。

あるとき、顔の色を肌色にしてみたら、おばあさんに拝まれてしまったのだそうだ。
おばあさんは七福神の頭の長い神様と間違えたらしいとか。

日本人は八百万の神に仏様や七福神だの、お不動様だのお地蔵様だの、なんだかんだに囲まれているので
そこに妖怪も参入すると混乱しちゃうのかもネ。

今回の番組では打田さんが、ゲストは打田でなくヌラリヒョンですからと、かたく念を押していたのには
大笑いでした。

打田さんのブログは アメブロ「ぬら~り打田の妖怪散歩」です。
HPは http://ucd.webdeki-cms.com

検索して、妖怪知識を深めてみてください。

ちなみに私のお気に入り妖怪は「寝太り」という女妖怪です。







この記事へのコメント

この記事へのトラックバック

  • プラダ メンズ

    Excerpt: 妖怪に出会ってしまった! 真夏の怪談ならぬ会談です。 睡眠インストラクターバーバ・アキのコージーハウス /ウェブリブログ Weblog: プラダ メンズ racked: 2013-07-09 02:39