シュガーホール 沖縄 南条市、海辺のコンサート

シュガーホール? ミルクホールの親戚か (この言葉を知ってる人はかなりのレトロ通) いえいえ、さとうきび畑の中にあるからシュガーなのです。


シュガーホールは沖縄県南条市にある海辺のコンサートホール。

ホールができたのは15年ほど前で、そのときは市町村合併前で佐敷町町立でした。

沖縄は東部のリゾート地が有名ですが、南部はしっとりと落ち着き、琉球の歴史の古さを感じさせるところです。

画像

                                   半島の向こうは海が広がる。夕方なのでちと画面ボケ。
                                   ダイヤモンドヘッドににてるでしょう。


画像                                
                                                    シュガーホールは600席ぐらいの規模ですが

            音響よし、野外劇場もあり

                         
                  画像 










後方には太平洋を望むという素晴らしい立地。(ロビーからは山側しか見えないのですが、それもまたよし)  いろいろな催しものが行われています。


今回のコンサートはチェロ・ファンなら知らない人のいない 堤剛 (桐朋音大学長・サントリーホール館長でもある)と若手ピアニストで欧州の聴衆から熱狂的な支持を得ている 小菅優   この二人のデュオ。

             
画像                                                     

     バッハ:無伴奏チェロ組曲第一番

     ベートベン: ピアノソナタ第17番 「テンペスト」

     ベートーベン:魔笛の主題による7つの変奏曲

     ブラームス;チェロソナタ第一番 








演目最初の 「バッハ:無伴奏チェロ組曲第一番」 はクラシックファンならずとも有名であるが
弓の動きはじめたしょっぱなから「円熟」と言う言葉の意味を体感。

そしてピアノは、ベートベン ピアノソナタ 「テンペスト」
はじめて小菅さんのピアノを聴いた私は、ちょっとびっくり・・・というか、その音楽理解の表現の大胆さとか素直さと言う意味で、彼女独特の世界に驚いたというべき。

そして後半は「ベートーベン:魔笛の主題による7つの変奏曲 変ホ長調」 
魔笛第一幕のパミーナ&パパゲーノの「恋を知るほどの殿方には」の旋律がテーマ。

最後に「ブラームス:チェロソナタ第一番」 ブラームスはチェロソナタは2曲しか遺していないそうだ。


二人の演奏は、ビジュアル的にはおじいちゃまと孫の女の子というほっこり感があったのですが
音のからまりには、さすがに感動!

        聴くうちにアルファー波が出てきたかと思うと意識の奥底の原始的感情を揺すぶられ
        何か一種不可思議ともいえる空間を漂っている気がしたのでした。
        


当日は月も十五夜に近く、終わって夜空を仰ぎ見ると、沖縄特有の【快感で体を持っていかれそうな風】が・・・。


ちなみに、この会を主催しているのが「カノンの会」というボランテイア団体です。
主宰の新垣さんは沖縄の音楽文化向上のために、また県民に最上の音楽を聴かせたいという熱い思いを持って
活動されています。

数年前に「五島みどり」のコンサートの活動の模様をNHKテレビで拝見し、すぐ新垣さんを訪ねたことに始まり
たびたび聴きに行っています。

東京在住で「カノンの会」にご興味のある方は、このブログのHP「睡眠クラブGU-SU-KU]のお問い合わせ欄からメールをください。
                    http://www.suiminclub-gu-su-ku.com
                                      
                  
本土でのコンサートもいいけれど、たまには南国で夜風に吹かれながらの音楽鑑賞もいかがですか?

近くには見所もたくさんありますよ。 








この記事へのコメント

musica
2009年11月13日 21:13
すてきですね。沖縄は東部しか行ったこと無いけど、南部にもいってみたいです。そんなホールがあるなんていいですね~。

この記事へのトラックバック

  • 睡眠クラブGU-SU-KU 活動報告

    Excerpt:       2008年春からはじめたGU-SU-KU活動 Weblog: バーバ・アキのコージーハウス   racked: 2010-07-21 00:45
  • 睡眠インストラクター 活動報告

    Excerpt: 2008年から始めた睡眠の広報活動。 セミナー・講演・勉強会などを主催。 また他分野の方々とコラボして、睡眠文化イベントもプロデュース。 Weblog: 睡眠インストラクター橋爪あきのブログ racked: 2015-02-11 22:25