バナナダイエット熱  想像以上!? 

「店頭バナナ棚」不在!  店のどこを探してもなーい!

これって、今大ブームのバナナダイエットのせいなんだ。


ふと、いつかの「寒天不足」のときのことを思い出す。

あのときもBBAKは真面目に寒天ゼリーを作ろうと思って、買いに行ったら、
「奥さんもやせたいのー。でも残念。遅かったね」なんて、店のオヤジに含み笑いされてさ、
ち、違うんです!なんて言うのもいやだから、そろりと帰ったんだけど・・・・。

それにしても、皆様、バナナは確かに寒天よりは、はるかにダイエットにいい。

完全食品に近く、カロリーもご飯半杯分、値段も安く、おまけに持ち運び便利ときてる。
                                           (バナナケースまで売られてた)

だけどね、バナナだけで痩せられたら、こんなお手軽なことってないよ。
いったい、どれだけの人が次々と寄せ来るダイエット法に
                         挑戦しては破れ、あきらめ、リバウンドに苦しんでいるのか。

バーバ・アキは安直なダイエットはしません!
                    その理由は・・・・恐いから。


みなさんも、バーバ・ナーナちゃんも聞いてください。

                            居候のバーバ・ナーナです    
画像
                                             あいよー

若いころ痩せていたBBAKも出産後はむくむくと・・・・・・それで野菜中心ダイエットを決行。

でも用心して、栄養素には気をつけようと、むしろ普段より皿数も多くして万全の体制でのぞんだのであーる。
但し、量はうんと少なめにね、当然・・・。

一ヶ月ちかくは続いたんですがー、
ある日、後ろ鏡をしていて・・・「オワツ!!」 

「か、か、髪がー、髪が~」

そうなんです。
あんなに豊かだった自慢の髪が、・・・頭頂部のところ、薄くなって、髪の流れが割れちゃって・・・・地肌が・・・

た、た、大変だ! 

思わず (後日、ほんとにほんとに失礼な事してしまったと思ったんですが・・・)
髪の薄い知人に電話をして、「何故、髪が薄くなったのか」と聞いてしまったん!!

すると彼女、しごく冷静にこう言いました。  「最近、ダイエットなさった?」

その夜、考えました。 
              太って豊かな髪の女 VS 痩せて髪の薄い女


二者択一    さて、みなさまならどうする?

結局、自分の場合は、プロテイン不足で髪から先に来ちゃったわけで・・・・。
以来、ダイエットはしていません。 今は健康体重を維持、モデルから見りゃ、大デブだけどネ。

教訓、やせるためには、言い古されているけれど 「いろいろな食材を適量」 てことです。


それでも、やっぱりバナナはすごい!
     その「抗酸化作用」 と 「免疫強化作用」 はダントツなのは確かです。

その一例(?)

BBAKの叔母たちは、全員、長寿(現存最長91)で、頭脳明晰、口は回りすぎ、旅行へっちゃらです。

彼女らに共通するのは、なんと、全員 「朝バナナ」

                バナナサラダ (野菜サラダにバナナ入れるだけ・マヨネーズ系がいい)
                バナナカナッペ (パン上のバナナにシナモン・蜂蜜・チョコクリームなんでも乗せる)
                バナナセーキ
                バナナコーンフレーク もう、いろいろだ。

ちなみにBBAKは、モンキーバナナをオリーブオイルでトロトロヤキバナナにするのが好きです。

先日は珍しい沖縄バナナを食べてみましたが・・・ちょっと酸っぱいんですな・・・これはお好みが分かれるかも。


てなわけで、バナナはダイエットと言う前に、理想的健康食品として召し上がって下さいね。

昼ごはんはラーメンだけでも バナナ一本加えとけば、とりあえず安心ですよー、お父さんたち!

(みなさん、何かおもしろい調理法があったら、教えてね)

この記事へのコメント

ピンキー
2008年10月17日 11:13
あたし、ダイエットやりましたよ。でもやせませんでした。
リバウンドがこわいです。でもでも、バナナは体にいいんだから続けても損はないですよね。これからも食べ続けます。長生きしたいし。

この記事へのトラックバック