睡眠インストラクター橋爪あきのブログ

アクセスカウンタ

zoom RSS 中学校での講演 愛知県新城市にて 感動の講演でした!

<<   作成日時 : 2016/01/10 15:50   >>

トラックバック 0 / コメント 0

今までいろいろなところで講演しましたが・・・・こんなに感動した講演会はありませんでした。

私の講演がということでなく、この中学校の睡眠に対する取り組みに対してです。

講演の場所は愛知県新城市の八名中学校。
駅からかなり山の方へ入った生徒数136名あまりの小さな中学校です。

画像


この中学校は先生方が様々なイベントを工夫し、生徒も積極的に取り組んでいるのですが
その中に睡眠教育があり、今回講演の依頼をいただきました。

ここではすでに、職員が睡眠教育を専門家に受けており、
生徒たちも専門家の話を聞いて
睡眠日誌をつける取り組みをしていたのでした。




こちらの講演は、睡眠日誌の結果をまとめた後で、もう一度、睡眠の話を確認するという企画の一端。


この一連の流れは効果的な教育のありかたとして、非常に大切なことだといえます。

が、そもそも睡眠教育をとりあげることそのものが日本の学校では少ないことなんです。

はるばる東京から出向いたその日はとても良い天気で、山々が美しく見渡せ、ゲストルームに座っている
だけで癒される感じでした。

校内でちょっと気づいたことは、お手洗い。

旧式な学校のそれですが、タオルや物置の目隠しカーテン、花を飾るなど、普通の家庭のような
アットホームな気遣いがあったこと。

ここはきっといい学校なんだなあという気持ちが自然に沸いてきました。

案の定、校長先生や養護教員の先生、その他の先生たちが親しみやすく明るい方々ばかりでした。
そして先生方も口をそろえて、生徒たちがとても素直でまじめに活動に参加しているとおっしゃいました。


さて講演のプログラムの最初は、保健委員による全生徒の睡眠日誌の分析結果発表でした。

画像


委員たちが、きちんとデータを作り、それに対する考察を発表したのには思わず拍手!


そして次が、なんと寸劇が演じられたのでした。タイトルは「眠るって大変」
これがまた、ちょっとシニカルな面白い内容で、先生も参加して大爆笑でした。

画像
                  台本のヒントは・・・羊とスマホ(自由にご想像ください)

そのあとのこちらの講演も、楽しませるをコンセプトに、クイズ形式を使って気楽に聴けるよう工夫して
いたので、しっかり集中して聴いてもらえたようです。

画像
                     睡眠の知識がないと「かくれ不眠」になっているかも!


画像
                    睡眠クイズに答える学生たち


講演を終えて、なんだか、とても充実した気分で、帰途につくことができました。

はじめての中学校での講演。
大人を前にするよりずっと難しいだろうなと思っていたことが、杞憂にすぎなかったようです。
画像



後日、生徒と保護者の方々からのアンケート結果が送られてきましたが、手ごたえがきちんと伝わりました。

これというのも先生方の進取の気性と熱意のおかげにちがいありません。
特に養護の先生の細やかな配慮には心から感謝しました。

八名中学のみなさん、ほんとうにありがとうございました!


今でもつくづく思うのは、こうした取り組みが全国津々浦々に伝わったら、日本の睡眠事情はうんと
変わるのではないかということです。

この記事を読んだ方々、是非、周囲にトピックとして伝えてくださいね!!


日本眠育普及協会  http://min-iku.com




テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
中学校での講演 愛知県新城市にて 感動の講演でした! 睡眠インストラクター橋爪あきのブログ/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる