睡眠インストラクター橋爪あきのブログ

アクセスカウンタ

zoom RSS 父の日の起こりは日本にもあった! お父さんへの贈り物はイビキ関連?

<<   作成日時 : 2013/06/09 14:04   >>

トラックバック 1 / コメント 0

父の日は忘れがちなものでしたが、最近はTVなどが、しっかりと騒いでくれるようになりました。


画像



母の日はアメリカから渡って来た祝日ですが、父の日も、ワシントン州に住んでいた女性が父の愛情に
感謝して祝うことを提唱したそうです。

が、なぜかこれは祝日になるのが遅れ、1972年に祝日として決定したそうです。

それが、世界中に広まって、日本でも祝われるようになったということですが、
日本の父の日の起こりは別にあったということをご存知ですか。

それは兵庫県芦屋市の名士の御夫人、広瀬勝代さんのよびかけによるものだったそうです。

芦屋は現在でも日本屈指の高級住宅街として有名ですが、戦前よりここに住まう方々は
自らの財力や人脈を社会貢献や文化の発展のために役立ててきたようです。

1953年のこと、まだ戦争の爪痕の消えない日本。
戦争で父親を亡くした園児たちが“お父さんのことを知りたい”と話したのを聞いた広瀬さんは、
婦人連合会全国大会で、そういう子らのために「父の話をする日」をつくろう”と呼びかけ、
全国に広まっていったそうです。


そのことを私は広瀬勝代さんのお嬢様の広瀬忠子さんから伺う機会を得ました。

忠子さんは現在86歳ですが、その活躍ぶりは若者も及ばぬほど。

日本ユネスコ連盟理事や芦屋市立美術博物館館長その他たくさんの社会活動を第一線でなさっています。
それが認められ受勲もされていますが、ご本人は実におっとりとして、知的で分け隔てなく人に接する
おばあさま。

こんな方が本当のレディーというのでしょうね。(昨今は少なくなりました)

それにしても、その進取の気性と素晴らしい行動力は、お母様のDNAを受け継いでいるのだと感じました。



さて、父と言えば、父の眠りはいびきと同意語かと思えるほど、豪快な音が毎夜、寝室にこだましては
いませんか?


画像


もしそうだとしたら、お父さんへのプレゼントは物ではなく、あなたのイビキの知識を差し上げてください。

イビキをかくということは、端的に言うと、「酸欠になっている」ことなんです。

酸欠が体にいいかどうかは説明の必要はないでしょう。

睡眠時無呼吸症候群(SAS)では、要は夜中に何度も首を絞められ、殺されかけているようなもの。

また、イビキの原因は喉だけではなく、顎の形や歯並び、アデノイドにもあり、最近は子供のイビキが
大問題になっています。

つまりイビキによって睡眠が妨げられると、頭脳や体の発達に悪影響が出るからです。

お父さんの場合はイビキによる酸欠状態や睡眠不足によって、成人病やガン、認知症などのリスクが
増すのですから、恐いことですよ。

おっと、私は女性だからと安心している人はダメですよ。
イビキに男女差別はありません!

医学書でイビキのことを勉強してください。それから、必要と感じたら睡眠クリニックや病院のイビキ外来に
つれていってあげましょう。

父の日こそ、お父さんの健康を気遣ってあげて欲しいものです。

画像





テーマ

注目テーマ 一覧


月別リンク

トラックバック(1件)

タイトル (本文) ブログ名/日時
レイバン
父の日の起こりは日本にもあった! お父さんへの贈り物はイビキ関連? 睡眠インストラクターバーバ・アキのコージーハウス /ウェブリブログ ...続きを見る
レイバン
2013/07/05 16:19

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
父の日の起こりは日本にもあった! お父さんへの贈り物はイビキ関連? 睡眠インストラクター橋爪あきのブログ/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる