睡眠インストラクター橋爪あきのブログ

アクセスカウンタ

zoom RSS 水木しげる ネボケ人生って いい人生だなあ〜

<<   作成日時 : 2012/05/18 01:25   >>

トラックバック 0 / コメント 0

私は「眠り好き」で、だから睡眠インストラクターなのですが、

伝統的に、日本人の間では眠り好きなんて「ナマケモノ」以外の何者でもないと馬鹿にされてきたようです。

しかし、エコでスローな生き方がこれからの地球を救う(?)と考えると、眠り好き的人生は誉められるまでは
いかずとも、認められてしかるべき存在です。

水木しげるは稀代のネボスケで、学校も仕事もいつも昼出勤。
当然、ナマケモノなのですが、自分の好きなことには徹頭徹尾、没頭するという性癖。

よく遊び、よく食べる、もちろん一般社会ではKYの最たるもので、軍隊ではビンタばかりくらっていたそうな。

でも激戦地ラバウルで見せたサバイバルの能力は人並みでなく、現地人(当時は原始的生活の部落の人々)
と同化して特異で楽しい激戦地生活をおくる・・・・なんて素晴らしいことではありませんか。

自分の波長(これは生れ落ちるときに神様からもらうものかもしれませんね)に忠実に生きること、なかなかそうは行かないのが人生ですが、みんながそうできる世界がいいですね。

鳥取県の境港(水木氏の出身地)に行ってきました。

画像
      米子から境港までは目玉おやじがお連れします(?)

画像
  境港港駅 建物の向こうは湾で、その向こうが山々があり、ほんとに美しい所


画像



画像
     日本人は何でも小便小僧にしちゃう・・・・

画像
             なるほど

画像
            製作中の水木氏のところに現れた・・・・
画像
             水木ロードは面白い店がいっぱい

画像
                          水木しげる記念館は大混雑
 
画像
                   キタローがお出迎え

画像
          歩道には妖怪の彫刻がたくさん。べとべとさんは大人気のようです。

画像
                    ネコ娘も大人気

画像
          妖怪神社なんてものまであって。



画像
           絵馬には何をかくのかしらん?

画像
  米子へ向かう左手は美しい砂浜が続く。水木氏はこんなところで
        ガキ大将の子供時代をおくってたんだなあ・・・・・今の都会の子はかわいそ・・・・

水木ロードには彼の作品を網羅した書店がありました。

「ネボケ人生」を買ってみました。
いやはや、おかしくて、おどろきの人生。
昔の人は貧しかったけれど、それ故に良くも悪くも皆、存在感のある人生をおくっているんですね。

今の我々って、のっぺら〜として・・・ぬりかべみたいですね〜。

皆さんも何か読んでみてください。画像


*この町に旅したら、近くの「足立美術館」や 「由志園」にもよってみるといいですよ。
  
それから、あのハワイ温泉もね





テーマ

注目テーマ 一覧


月別リンク

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文
水木しげる ネボケ人生って いい人生だなあ〜 睡眠インストラクター橋爪あきのブログ/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる